miniTua-wind ensemble 3rd Concert

現役で東京藝術大学に学ぶ学生たちが、新たな吹奏楽のカタチを追求すべく集結!
来年度の課題曲や極小編成の「音楽物語」は必見!
さあみんなも“演って”みよう!人数にとらわれない、より身近なプログラムをお届け!

①2024年度課題曲Ⅱをいち早く!
東京藝大の卒業生でもある近藤礼隆作曲の課題曲Ⅱ「風がきらめくとき」を小編成版で演奏!さらにそのほかの近藤作品にも焦点をあてます。

②15人程度の「極小編成」の魅力!
「20人も部員がいないけれど、アンサンブル以外も演奏したい!」
―そんな部活を救う、この編成ならではのそれぞれの楽器の音色が際立つ表現を追求します。

③小編成吹奏楽×朗読!?
音楽物語「こわれた1000のがっき」では、東京藝大声楽科の2人を迎えて、物語の朗読付きでお届けします。とある楽器庫で繰り広げられる、楽器たちの奮闘劇をお楽しみください。

miniTua-wind ensembleとは?

吹奏楽部を取り巻く現状…

中高では「小編成」の吹奏楽部が増えているのに…
「参考音源が少ない」「レパートリーが少ない」
「プロによる小編成の演奏会が少ない」

そこで!

東京藝術大学で音楽を専門に学ぶ若手演奏家が「小編成」に取り組む演奏会をすることで、小編成でも吹奏楽を楽しめる環境づくりを目指しています。

「小編成」を盛り上げることで、吹奏楽界、ひいては音楽会全体を盛り上げていきたい!
人数に関係なく「音楽を楽しめる」、新たな吹奏楽のカタチを追求していきますので、
皆様の応援をどうぞよろしくお願いいたします!

活動事例

ブレーン社から参考演奏の公開

ブレーン株式会社のYouTubeチャンネルから当団の演奏が公開されております。

小編成のための委嘱作品

2nd Concertでは、東京藝術大学の作曲科に学ぶ学生に、小編成吹奏楽のための新曲を委嘱し、初演しました。

公式YouTubeチャンネル

当団の公式YouTubeチャンネルより、公演映像やインタビュー映像を公開しています。

公演実績

1st Concert

2022年10月、「小編成吹奏楽の可能性と魅力」と題して旗揚げ公演を行い、大編成にも引けを取らない迫力を披露しました。

2nd Concert

2023年7月、「小編成吹奏楽の彩り」と題して、新曲の初演やフレックス編成にも焦点を当てたプログラムをお届けしました。

藝祭スペシャル編成!

2023年9月、東京藝術大学の学園祭「藝祭」でスペシャルな大編成を結成。吹奏楽史に残る名曲たちの中から、東京藝術大学出身の作曲家による作品を演奏しました。

お知らせ